伊達なきんき

寒さの厳しい北の海で水揚げされた、脂がばっちりのった身厚のきんきを二枚開きにして仕上げています。地元石巻の”伊達の旨塩”で漬け込み、その後、石巻の地酒と水を1対1で割ったもの(”玉酒”)で洗うという素晴らしく贅沢でそそる逸品です。

冷凍で販売しているものですが、解凍後、封を開けるとほんのり日本酒の香りが漂います。これをグリルで焼くか、フライパンで蒸し焼きにしていただきます♪

脂がのり上品な味わいのキンキに、やさしい塩味が旨味を引き立てます。



きんきと言うと東北の人にはあまりピンとこないと思いますが、ようは宮城でいう”吉次”です。北の魚でのどぐろが有名ですが、東の海には吉次がいる!!とても東北で馴染みのあるお魚ですおね♪

今注目の”伊達なきんき”是非一度ご賞味ください♪
  • 【冷凍】伊達なきんき 極 /ダイショウ
  • 【冷凍】伊達なきんき 極 /ダイショウ

【冷凍】伊達なきんき 極 /ダイショウ

KA0001

1,000円(税込1,080円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。