金華鯖の炙り鯖寿司

創業10年以上華ずしの鯖寿司がお客様に選ばれる3つの理由



‘本3大漁場で穫れたブランド魚「金華鯖」を使用

華ずしに使われている金華鯖

親潮と黒潮がぶつかる好漁場、三陸の金華山沖で旬に水揚げをした寒鯖の中でも脂がのった大物だけを「金華鯖」と呼びます。金華鯖の特徴は、臭みが少なく旨味が強いジューシーな味わいとされております。寒い海で育つ鯖は上質な脂を表面に蓄え、海流に揉まれることでしまった身質を併せ持ちます。





⊃材王国宮城が誇るブランド米「ササニシキ」を使用

華ずしに使われているササニシキ

ササニシキの最大の魅力は、香りの良さと口の中で心地よくほどけるやわらかな食感、そしてあっさりしていて「くどくない」「甘すぎない」こと。そのためシャリにこだわりのあるお寿司屋さんにの間では大人気のお米なのです。天候に左右されやすく栽培が難しいため、宮城でも入手しにくい幻のお米とも言われています。




A悩爐魍茲し鯖寿司へ一体感を「持たせる熟練の技術」

鯖寿司の握りの工程

華ずしでは塩を馴染ませ、骨を抜き、酢で〆るという工程を全て手作業で行っています。合わせる酢は秘伝の配合比により配合され寿司作りに適したシャリを追求し、最後に握りの工程によって鯖寿司の味ががらりと変わってしまうため職人の腕の見せ所です。



炙り金華鯖の鯖寿司

鯖寿司がお取り寄せグルメとして雑誌で紹介


金華鯖が雑誌で多数紹介

召し上がったお客様が、幸せな気持ちになっていただけるよう心をこめて作りました。
華ずし自慢の逸品。心ゆくまでご堪能ください。


華ずしの金華鯖の鯖寿司は年間約5万本の製造を行い、地元の高速道路や空港、駅などで愛されております。第40回宮城県水産加工品品評会においても宮城県知事賞を受賞し、各種雑誌やメディアにも取り上げていただいております。



今後も三陸の金華鯖とササニシキの美味しさを全国に広めていきたいと考えています。


ご購入前のお願い



  • 炙り金華鯖の鯖寿司 1本(約550g)【2人〜3人様用】

炙り金華鯖の鯖寿司 1本(約550g)【2人〜3人様用】

S0002

1,800円(税込1,944円)

購入数

商品レビュー

  • 2020/05/17 07:43:53
  • 美味しくいただきました
  • 鯖寿司と同じく身の厚い鯖で、炙り塩梅がよく、香ばしくボリューム満点のお寿司でした。
  • 2020/04/04 21:28:58
  • 大好物の炙り鯖寿司
  • 久しぶりにいただきました。そもそも美味しいことは分かっていたのですが…美味しさが増している!?脂の乗った肉厚の鯖は香ばしく炙られていて、酢飯とのバランスもよかったです。
    ご飯は固すぎず、でもボリュームたっぷり!高齢の母と高校生の息子とでペロリと平らげていました。
    包装も素敵で、今度は大切な方へのお使い物に購入したいと思います。ご馳走様でした(^^)
  • 2017/08/12 18:43:38
  • お客様からいただいたお手紙です。
  • 炙ってある方は甘みがあり、お米がとても美味しかったです。お米の旨味に驚きました。
    一緒に買った冷凍の塩鯖はお酒にもご飯にも合うので、家族皆で美味しくいただきました。
  • 2017/08/11 17:21:50
  • こどもと一緒に頂きました。
  • 12才の長男と7才の次男と一緒に食べました。とても美味しくて、最後には奪い合いになっちゃいました(笑)。また購入させていただきます。

関連商品

2本以上のお買い求め、ギフトはこちらがお得です。
ホーム
カート
トップ